「BLUE BLOOD BLOOM」に表紙イラストを描いて頂きました!!


三寒四温の通り、過ごしやすかったり、また寒気が戻って来たり……( ˘ω˘ )
食卓には神戸の春の風物詩「いかなごのくぎ煮」が登場しました。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

まずはタイトルの話題。
ダークファンタジー「薔薇の死神と神殺しの聖女」を書籍化した時にカバーイラストと挿絵を担当してくださった
碧無瑠恩様よりスピンオフ作品である本作の表紙イラストも依頼を快諾の上、書いて頂きました!!

BLUE BLOOD BLOOM(2)

素晴らしいですね!!!!!!!!!

もうその一言に尽きます。三人の表情とか……!! 本当は一人ひとり、全身のキャラデザまでして下さっているのですが、
すべてが公開できない悔しさも吹っ飛びます。

よく解りませんが、「薔薇の死神」は今でも好評で、定期的に反応を頂いているのでありがたい限りです。
モチベーションを上げるために過去作を読み返しているのですが、「KARMA」なども以下のような裏話を語りたいなあと思いました。
そしてバトルアクションが書きたいです笑 また命を削るような情熱が恋しく思います。

(以下、ネタバレの為に畳みます)

たまには作品の裏話もいいですね。
楽しい……私が。

あ、今後のオフ活動再開の予定ですが来年の秋関西コミティアに参加できるよう努めます。

文学フリマは間に合いそうにないのでティアで。
(ここから「BBB」のネタバレです!!)

「BBB」は「薔薇」を踏襲しつつも、物理的にも精神的なバトルアクションや群像劇的に登場人物が多いのですが、
私の中では誰しもが人生で探っている「アイデンティティ」について描いた作品だと思っています。

そして半神半人の英雄譚や神話をひっくり返したらどうなるのか、など。

本作はユーリが主人公ですが、ライバルであったNORAもサブ主人公です。
ユーリよりも先に産まれたのはNORAなのです。
彼には相棒で兄弟の狼がいて、海の上を自由に飛び回る薙刀使い

……だったはずが、結局は「存在意義」にぶつかった末、こちらの作品に組み込まれました。

ちなみにNORAの名前を「ノラ」と「NORA」で使い分けていますが、これも呼ぶ側が彼を無機質なコードネームで口にするか、
一人の生き物として「ノラ」と対峙するかで異なります。

またわざとヴィンセント(死神)に似せながら、絶対悪の対比としてエルことルシファー(魔王)も描いたつもりです。
魔王という一つの世界の絶対王者が捨てた部分を拾って、これまた仮面の下に隠したのがB3ことベルフェゴール。
B3はとても書きやすく、動かしやすい子でした。
しかし、心中が最も複雑でたくさん考えて、行動に移すか否かをメフィスト以上に考え抱え込んでいるのは彼でしょう。
それを知りながらも口にしないのはルシファー、雪、メフィスト、(アスモデウスは?)です。

と、あまり語らなかった魔界側について言及してみました。

本作ではユーリの母・リリィの「シンプルで洗練されたものが、この世で最も残酷ね」というセリフがありますが、
紺坂作品の根幹はこのセリフに集約されております。

長くなりました。
ご拝読ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紺坂紫乃

Author:紺坂紫乃
関西の片隅でちまちま活動している物書きの近況・告知・連絡用ブログです。

■サークル名:桜火-sakurabi-
■連絡先:sakurabi.kknoe☆gmail.com(☆を@に変えてください)

■小説投稿サイト様

pixivID:http://www.pixiv.net/member.php?id=12431943(新刊などのサンプルを掲載)

小説家になろう:http://mypage.syosetu.com/553745/

アルファポリス:http://www.alphapolis.co.jp/author/detail/163236640/

※いずれも「紺坂紫乃」でいます。

どうぞよろしくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR