徒然なるままに


徒然なるままに 日暮らし……

要するに最新話をアップできて、だらりんとしているのでブログを書いてみることにしました、ということです。

「KARMA」は長くなりそうですねー(他人事

いや、でも本当に。

七人中、まだ三人しか『カルマ』が判明していません。

私の中では全員分考えてあるのですが、まだまだ……7話にしてようやく万博開催ですからね!!

万博はあと6カ月弱ありますからねー!!


一話辺りを長くしたいんですが、また「長い」って言われるのは目に見えてるしぃ!

やはり5000~6000文字が私の一話辺りの適切な長さかと思います。

掌編小説やSSが絶対書けないウーマン;;


長編書きの哀しい性質上、仕方ないかと;;

「幻獣桜舞」を書いていた2年前までは、コーヒーが無いと小説書けなかったんですが、
今はコーヒー飲んだらお腹がぶっ壊れるのでチャイになりました。いと哀し。
珈琲大好きなのに!!

コーヒーゼリーもアウトみたいで、夏だしもっぱら餡蜜です。寒天ばんざい!!

さてさて、小説から話が逸れましたが「KARMA」と同時並行でなにか書きたいなーと思っております。
「KARMA」における読者様の需要が解らないので、好き勝手に書いてますがアンリが人気?なの? ショタ?

最新話では、し、新撰組に触れてしまいました……
自分的タブーだったのですがね。
歴女の反感が怖くて←

ちなみに「KARMA」では新撰組では有名な局中法度――「士道に背くべからず」などのアレです。
あまりにも有名すぎるのですが……ぶっちゃけ、あれは存在したのか怪しいということで、採用しておりません。

新撰組と言えばアレですけど、生き残った永倉新八の言によれば「明文化された隊規は無かった」とのことですので、
それを採用させて頂きました。

なぜあの「局中法度」が有名になったかと言えば、新撰組小説の第一人者・子母澤寛の三部作を
司馬遼太郎や池波正太郎御大らが使いまくった=創作しまくったのが人気が出て広まった、とのことです。

私が調べた限りでは、です。


あまり歴史を変に語ると追撃喰らうのが怖いので、この辺にしておきます。

ではでは、「KARMA」または新作があるのか、どうぞお付き合いくださいませ_(_^_)_


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紺坂紫乃

Author:紺坂紫乃
関西の片隅でちまちま活動している物書きの近況・告知・連絡用ブログです。

■サークル名:桜火-sakurabi-
■連絡先:sakurabi.kknoe☆gmail.com(☆を@に変えてください)

■小説投稿サイト様

pixivID:http://www.pixiv.net/member.php?id=12431943(新刊などのサンプルを掲載)

小説家になろう:http://mypage.syosetu.com/553745/

アルファポリス:http://www.alphapolis.co.jp/author/detail/163236640/

※いずれも「紺坂紫乃」でいます。

どうぞよろしくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR