堺市立図書館での拙作展示について


こんにちは!
本格的に暑くなって参りましたが、皆さま、いかがおすごしでしょうか?

この度、文学フリマ様と堺市立図書館様のコラボ企画で、
9月18日の第四回文学フリマ大阪に出店するサークルの作品を1冊、ガラスケースに展示して頂ける運びとなりました。


うちからは「幻獣桜舞」が展示されます。あの米子さんの美麗絵が展示されます!

展示期間は8月2日~9月11日まで。
詳しくはこちら→  堺市立図書館様HP    文学フリマ様HP をご覧ください!!


他の多くの作家さんの作品も展示されています。
展示作品はそのまま18日に購入できます。
場所は中央図書館1Fロビーです。

どうぞよろしくお願い致します!!(●´ω`●)

また好評連載中の「KARMA」ですが、Twitterにて「BooksMakers」様で宣伝頂いております!
Twitter
そちらもどうぞよろしくお願い致します(o*。_。)o
スポンサーサイト

「KARMA」第二章、開幕!


こんばんは。
毎年恒例の夏の帰省を終え、リフレッシュしてから
続投となったヒストリカル異能力バトル「KARMA」の第二章をアップしようかと思っていましたが、
Wi-fiがめためた遅いフェリーの上や畑の緑に癒されながら書いてしまいました。

と、いう訳で「KARMA」 『第二部 悲愴のワルキューレ篇』始まってます!

第一話

第二話

pixiv

サブタイトル、少し変えました。

かっこいいサブタイトルを考えられる人になりたいです。

てか、そろそろ小説も語彙力不足が否めないので、駅で買い占めてしまった名著の世界に行ってきます( ˘ω˘ )✨

そして、宣伝アカウントを作りましたので多くの方とのつながりもできまして、いつもRT・フォローありがとうございます!

本垢が私の不器用が原因でTL追えないという……本当にすみません;;

今後も作品共々、よろしくお願い致します!!

感想・評価、お待ちしてます~!

ブログか活動報告か


ここの内容が小説家になろうの活動報告と被ります笑 こんばんは。


ずーーーーっとsurfaceとにらめっこしている気がします笑

合間に漫画読んだり、音楽は聴いていますが、気が付いたらヘッドフォンかけてるだけなんてザラです。

「KARMA」が尋常じゃないスピードで書いているのですが、
やっぱり歴史小説って楽しいなあと最近は本当に歴史小説にどっぷりです!!

読者様には優しくないスピードの更新ですが、あれでも丁寧に書いている方なんですよ('ω')

この我慢できないウーマンが、じっくり……早く主人公のチート(チート好き)バトルを我慢して、
態度がでかいけど弱いと哀しい英国紳士の成長記録的に話を練ってます。

前の記事でも書きましたが、私的に新撰組はタブーだったのですが、資料とにらめっこしながら年表や

当時の時代背景とか想像しながら、子どもの頃から大好きだった「暴れん坊将軍」や「必殺仕事人」シリーズ、「遠山の金さん」や

「たそがれ清兵衛」……etcから、武士や町人や忍びの心意気を思い出しつつ想像して書いてます。

楽しい。

伊達政宗公を題材にした「雲隠れ」を書いてから歴史小説の楽しさ、やべえってなってます。

幕末、明治~大正は人気ですが、その人気っぷりはなぜなのか痛感します。浪漫の宝庫です。

刀に生きて刀に死んでいった土方歳三氏のかっこよさ。

反対に動乱期~新時代を生きた斎藤一氏や永倉新八氏もかっこいいと思います。

永倉氏の子孫の方が語ったとされる「(永倉氏は)俺は剣術以外に能がないから」とおじいちゃんになっても指南を辞めなかったとかしびれますね!

これ以上語らせたらうるさいので、この辺にしておきます( ˘ω˘ )

「KARMA」 主人公の過去編でまたぐすぐすと泣きながら書いていたんですが、まだまだ続きます!!

『クルセイダーズ』編が終わってからも続けるか迷ってます;;

徒然なるままに


徒然なるままに 日暮らし……

要するに最新話をアップできて、だらりんとしているのでブログを書いてみることにしました、ということです。

「KARMA」は長くなりそうですねー(他人事

いや、でも本当に。

七人中、まだ三人しか『カルマ』が判明していません。

私の中では全員分考えてあるのですが、まだまだ……7話にしてようやく万博開催ですからね!!

万博はあと6カ月弱ありますからねー!!


一話辺りを長くしたいんですが、また「長い」って言われるのは目に見えてるしぃ!

やはり5000~6000文字が私の一話辺りの適切な長さかと思います。

掌編小説やSSが絶対書けないウーマン;;


長編書きの哀しい性質上、仕方ないかと;;

「幻獣桜舞」を書いていた2年前までは、コーヒーが無いと小説書けなかったんですが、
今はコーヒー飲んだらお腹がぶっ壊れるのでチャイになりました。いと哀し。
珈琲大好きなのに!!

コーヒーゼリーもアウトみたいで、夏だしもっぱら餡蜜です。寒天ばんざい!!

さてさて、小説から話が逸れましたが「KARMA」と同時並行でなにか書きたいなーと思っております。
「KARMA」における読者様の需要が解らないので、好き勝手に書いてますがアンリが人気?なの? ショタ?

最新話では、し、新撰組に触れてしまいました……
自分的タブーだったのですがね。
歴女の反感が怖くて←

ちなみに「KARMA」では新撰組では有名な局中法度――「士道に背くべからず」などのアレです。
あまりにも有名すぎるのですが……ぶっちゃけ、あれは存在したのか怪しいということで、採用しておりません。

新撰組と言えばアレですけど、生き残った永倉新八の言によれば「明文化された隊規は無かった」とのことですので、
それを採用させて頂きました。

なぜあの「局中法度」が有名になったかと言えば、新撰組小説の第一人者・子母澤寛の三部作を
司馬遼太郎や池波正太郎御大らが使いまくった=創作しまくったのが人気が出て広まった、とのことです。

私が調べた限りでは、です。


あまり歴史を変に語ると追撃喰らうのが怖いので、この辺にしておきます。

ではでは、「KARMA」または新作があるのか、どうぞお付き合いくださいませ_(_^_)_


新連載が始まって……ます!! 4



もう毎回このタイトルで良いんじゃないかな!!?


と、いう訳で新連載です。やっと和物から脱出を図りました。

■「KARMA」
あらすじ:1889年パリ万国博覧会を狙うテロリストをくたびれた侍・笠木刹那(かさぎせつな)を含む七人の仲間が立ち向かう。
深い『業(カルマ)』を背負った者達の戦いが花の都で火蓋を切る――。


小説家になろう
pixiv1話リンク

洋物歴史小説……純文芸のエンタメを目指したはずが、哀しいかな、ラノベっぽい異能力バトルものになりました……;;
「狐」を書いている時から「次は洋物。テーマは『カルマ』」と決めていて、
十字軍やら獅子心王やら色々書いてみたのですが、どれもしっくりこない。

そんな時に朝霧カフカ先生/春河35先生の「文豪ストレイドッグス」にアニメで見事にハマり、原作漫画と小説を読了。
秋の二期が楽しみです。

……と、なんだかんだと異能バトルものになりました。

まあ、バトルものは久しぶりだし良いかーと思いつつも、
自作史上一番の出来だと豪語する「雲隠れ-独眼竜淡恋奇譚-」並みの歴史小説が書きたいのです。

なので、毎日アップしたいのをぐっと我慢して歴史的な背景やキャラ設定を熟考したいと思います。
……いつ完結するのやら。

せっかくの「薔薇の死神と神殺しの聖女」以来の洋物なのに、また侍でてきます。
てか、主人公デス!!

私から日本刀とチートを取り上げると死ぬんじゃないかな。

「狐の迎賓館」はかなり書いてて楽しかったけど。

なにか一作でもお気に召して頂ければ幸いです~!

来月、いよいよオレンジ文庫さんの結果発表、9月は短編賞の結果発表とイベント。

趣味と決めたのに、最近小説書いていると改めて編集さんと校正所さんのありがたさを痛感しております。
また商業誌出したいなあ。

同人は同人で、装丁で遊べるから楽しいんですけどね。


ではでは、梅雨と夏のあわい……皆々様、お身体には御自愛くださいませ_(_^_)_
プロフィール

紺坂紫乃

Author:紺坂紫乃
関西の片隅でちまちま活動している物書きの近況・告知・連絡用ブログです。

■サークル名:桜火-sakurabi-
■連絡先:sakurabi.kknoe☆gmail.com(☆を@に変えてください)

■小説投稿サイト様

pixivID:http://www.pixiv.net/member.php?id=12431943(新刊などのサンプルを掲載)

小説家になろう:http://mypage.syosetu.com/553745/

アルファポリス:http://www.alphapolis.co.jp/author/detail/163236640/

※いずれも「紺坂紫乃」でいます。

どうぞよろしくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR