コラボのお知らせ(リンクURLあり)


雨続きですねー。
さて、今期は見事に「文豪ストレイドッグス」にハマった紺坂です。

Twitterでお世話になっている猫月ユキ様のオリジナルキャラクター「百合姉妹」のSSを書かせて頂きました。
発端は「女の子にありがちな相互依存(いわゆるGLや百合)って書いたことないなー」という私の申し出からです。
自分の中で書ける「百合」と言ったら猫月様のところの看板娘のお二人だろうか、と。

ご快諾して下さいました猫月ユキ様には本当に感謝致します。
島原よりになる廓言葉を、吉原の廓言葉にするのが一番の難点でしたが、幸い、ありがたい資料を頂けました。
ちょうど拙作「狐の迎賓館」が完結したところでしたので、セクハラ陰陽師と風魔の爽やか殺人鬼と絡めてみました。

単体でも読めますし、どぎつい百合では無いのでさらっと読んで頂ければと思います。

ありがたいことに特設サイトに!! 掲載して頂いております!!!!!
猫月様の麗しいイラストをご堪能くださいませ!!

猫月ユキ様 看板娘特設サイト「chocolate star」 GO☆


ではでは、よろしくお願い申し上げます<(_ _)>
スポンサーサイト

梅雨の候


ご機嫌いかがですか?

梅雨真っ只中ですねえ。布団が干せません;;


先日、新連載を発表しましたが全8話をもって完結致しました笑

ややダークファンタジー風妖怪ラブコメですね。楽しかったです!
主人公が、「LOST」の清姫が強烈な女の子でしたので、
今回の子はやや気弱でイマイチ迫力に欠けるかなあと思いましたが、皆様の目にはどう映りましたでしょうか?

ああ、お知らせが一件。忘れていました。
カクヨムからは撤退致しました。
「最初と最後しか読まれない」というのがありありと解るアクセス表示や読者層にぶちキレまして……。

あと、「公募には出さない」「小説は趣味で好きな物を好きなように書く」と腹をくくり、ストレスとおさらばしました。
「もったいない」とありがたい御言葉もちらほらと頂いたのですが、どうも頭の固い職人肌のようで。
書いていないとストレスが溜まるのですが、読者の方々の感想をいちいち気にしていたら血尿が出ましたので、心の健康を取りました。

本は年に一度、文学フリマ等で参加できれば充分かな、と思います。
紙の本としては残したいのですがね。
なにぶん、人間不信なもので……ご了承ください<(_ _*)>

次こそは「LOST」に並ぶ洋物の長編を書きたいです。
家の隣が図書館だったら良いのに;;

ではでは、皆さま、お身体には御自愛ください!

新連載が始まって……ます!! 3


またここでの告知が遅くなったー!!

すみません、本当にすみません……!!

ついでに言うと、もう一作三部作だった短編が終わってます;;

完結はこちら。
■「雨歌恋歌」
あらすじ:女嫌いを自称するレディースマンションの管理人・圭輔(28)はひょんなことから住人の神崎美桜(29)と交流を持つ。
次第に惹かれあっていく――雨音のような静かな大人の恋愛物語。


小説家になろう
カクヨム
pixiv

そして、新連載は私の十八番、ファンタジーです。
■「狐の迎賓館-三本鳥居の向こう側-」
あらすじ:舞台は京都。鞍馬山の『裏側』
「風の魔物」と称される少女――紫苑は生き別れた弟を探す傍ら、謎多き狐面の男が営む『迎賓館』で生活を始める。
ラブコメ風ダークファンタジー「っぽい」作品です。


小説家になろう
カクヨム
pixiv1話


現在、三話まで更新してます。
「LOST」の一話がアホみたいに長かったので、今回は6000文字を超えないよう心掛けております。

そして、近況。
どうも書いてないと調子が悪いです。
書いてるとトランス状態なので元気です笑

「LOST」が終わり、個人的には「渾身の大長編になったー!」とか思っていたのですが、
キャラが多いせいで分散しがち。相変わらず治らない展開の速さ。――へこみましたとも;;

まあ、今はそれを踏まえて「狐の迎賓館」を仕上げていきたいです。
どうも皆さん、完結してから一気読み派の方が多いようで。
私もですが←

しかし、展開の速さは今回こそ汚名返上したいです!!

本格的に梅雨入りしましたが、「狐」は秋の話です。なんでも先取りの時代です。

もっとたくさんの方に小説を読んで頂ければと思うので、積極的に交流もしていきたい……


ではでは。
皆さま、お身体にはお気を付けて。

新作完結のお知らせと梅雨のもやもや

こんにちは。

気がつけば梅雨に入ってました。
三十路に……なりました<><>

さて、またほぼ毎日更新していた幕末冒険譚「LOST-十六夜航路-」ですが、全9話を持って完結致しました。
途中、文字数が1話で1万文字超えするという暴挙に読者の方に謝り倒しながらも書き続けました。

「薔薇の死神」で殻を破ったからか、えらくダークな話が書けるようになって自分としては喜ばしいです。

ただ、治らないのが「展開の早さ」

私の文章を「読みやすい」と言って下さる方の方が多いのですが、気がついた時にご指摘を頂きます。
てか、これ以上何を書けと?
キャラやバックグラウンドの掘り下げ……ストーリーが一向に進みませんが、その方が良いのですか?

もうなんだかよく解らなくなっています;;

このもやもやが無くなったら、またトランス状態の新作に着手できる気がする……


次は勉強しなおして、また西洋に戻りたいですね。
今、題材にしたいなあと思っているのは「獅子心王」リチャード1世と十字軍です。

どなたかに「私の小説は恋愛もので真価を発揮する」とありがたいお言葉を頂いたのですが、
個人的には恋愛は物語の一要素であり、物語の主軸は別においた「くっ……かっこいい! 面白い!」と言って頂けるような
そんな小説を目指したいのです;;

……難しい。

別に一生底辺作家でも構わないけど、私には書くことしかないのだなあとは思います。


梅雨独特の空気にブログの内容も欝々としてしまいました;;

失礼。

では、これにて!
プロフィール

紺坂紫乃

Author:紺坂紫乃
関西の片隅でちまちま活動している物書きの近況・告知・連絡用ブログです。

■サークル名:桜火-sakurabi-
■連絡先:sakurabi.kknoe☆gmail.com(☆を@に変えてください)

■小説投稿サイト様

pixivID:http://www.pixiv.net/member.php?id=12431943(新刊などのサンプルを掲載)

小説家になろう:http://mypage.syosetu.com/553745/

アルファポリス:http://www.alphapolis.co.jp/author/detail/163236640/

※いずれも「紺坂紫乃」でいます。

どうぞよろしくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR