スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査結果と物書き復帰のお知らせ

今年ほど桜があっという間だったな、と感じた年はありませんね。
私の引退生活もあっという間に終わりました。復帰しました。お騒がせしてすみません……!!

復帰の話は一旦おいておいて、先に総合病院での胃腸の検査結果をば。
胃カメラと大腸カメラで検査して貰った結果、胃はピロリ菌がいるっぽい慢性胃炎。ただいま除菌期間中です。

大腸はめぼしい問題が無かったので、持病の過敏性腸症候群による腸の過活動による痛みだろうとのことでした。

がんやポリープは無かったので入院もなし。ピロリ菌が胃潰瘍や胃がんの原因になるので早期発見できてよかったです。
ご心配してくださった皆様、ありがとうございます( ;∀;)💦



さて、小説の方です。

供養にとアップを始めた、ただ今連載中の「姫騎士」こと「人ならざるヒトの家-The Princess knight-」――三年前くらいの作品なのですが、文章はひどいわ、構成も甘いわで改稿しようかと悩んだのですが、勢いで連載始めたら楽しくなって来ちゃいまして笑
当時の楽しさだけで命削りながらでも書いてた日々を思い出して、現在連載中です。pixivにも第二部までアップしています。

(以下、投稿サイト名からジャンプできますので、ご興味がある方はどうぞ!!)


◆「人ならざるヒトの家-The Princess knight-」 近代西洋風主従ハイファンタジーです。

・あらすじ
 ジークブルグ大陸の内陸の要所・アテルイ王国で2人目の”騎士”が誕生した。この国で”騎士”とは王位に次ぐ全国民の羨望の的であり、最高の勇者を意味する。奇しくも第二の騎士シンラ・ド・マルシエの従者となった軍師見習いヴォルフ・シャーレ。彼が仕えることになった「シンラ」の正体は、家を出奔した兄の代わりに”騎士”を演じることになった妹のユラ・ド・マルシエだった!! 徐々に明らかになるマルシエ家の秘密とユラ達の正体にヴォルフが選択する”姫騎士”と歩む未来とは――?

小説家になろう
アルファポリス

姫騎士
スポンサーサイト

引退のお知らせ


やっと桜が開花してきましたね。
ご無沙汰しております。

春は出会いと同時に別れの季節ということで、突然ですが私「紺坂紫乃」は物書きを引退致しますことをここに記させて頂きます。

惜しんでくださる声も多く、大変恐縮なのですが……💦
ありがとうございます。

また創作の楽しさを思い出せたら連載途中の「裏鞍馬」や他の作品にも手をつけたいと思います。

今、一番の問題は体調面です。

少々本格的に検査を今月受けて参ります。胃カメラと大腸カメラ……早くこの内臓がねじれるような痛みから解放されたひ。

ま、入院などはあったとしても1日だけで、基本的に即日治療なのですが。


それでは、取り急ぎご報告をば~!! 検査が終わったらまたご報告致します。

たまには雑談など

寒いですね

今日はまだマシですが、昨日までは殺されるかと思いました。

さて、新作や完結の告知ばかりなのでたまには雑談を交えようかと。


突然ですが、私は「うつ病」です。
他にも「社会不安障害」なども併発しているので、先生から明確な病名を告知されたことはありません。
ですが、抗うつ剤、睡眠薬、睡眠導入剤が無いと生活もままならない生活をしています。

一番困っているのは「外出ができない」「対人恐怖症」です。
主人や長い付き合いの友人(これも失礼ながら人によりけり)と一緒じゃないと、外出できないのです。

バスや電車といった公共交通機関が怖くて仕方がありません。

誰だよ、「うつは心の風邪」って言ったやつ……!!
十年も続く、不眠になる風邪がどこにある。

まあ、クリエイター界隈には多い病ですので昨今では珍しくもなくなりましたからこうしてブログで書こうかなと思うようになった次第です。

Twitterでは何人同じ境遇の方と出逢い、別れたことか……。
社交的だった祖父を、今になって心から尊敬しています。祖父は大工さんだったのですが、その時からお付き合いのあった左官さんや家の建築に携わった方を本当に大切にしていましたから。


話が思いっきり飛びますが、アニメ・ゲーム・漫画などのコンテンツが豊作です(^v^)✨

まずは「夏目友人帳」!! アニメで6期決定おめでとうございます……!! 私も主人も心から愛してやまない作品です。原作を十年前から追いかけているので長く愛されてくれて嬉しいです。

次に「一血卍傑」 久々にここまでハマったスマホゲームはない。本当にストーリーもキャラクターも素晴らしいので、広く布教したい!! ゲームシステムも、イラストレーター陣や声優陣も申し分なし!! エラーが多いですがね← これまた和風伝奇がお好きなら笑いあり、シリアスありなのでぜひともプレイしてください\(^o^)/

漫画はいろいろありすぎますなあ。
今期アニメ化されたオノ・ナツメ先生の「ACCA13区監察課」は一押しですがね(*'▽') オノ先生の作品はどれも好きです。

ああ、久しぶりに映画館で映画を観ました。
東野圭吾氏原作の「疾風ロンド」です。ギャグ&ミステリーって……新しいな、と思いましたがやはり面白かったです!!
やはり映画館で観ると心がほこほこします(*^_^*)

後半に力が入りましたね笑
前半はもし同じ境遇で悩んでらっしゃる方がいらしたら、と深く考えずに書きました。
別段、隠しておりませんから楽しいものを楽しんでいきたいです。

あ、新連載「裏鞍馬妖魔大戦」はのんびり更新しております!! 
「KARMA」を久しぶりに読み返して「やっぱり面白いな」と親バカ発揮しましたw

尻切れとんぼですがこれにて。

新連載のお知らせ

ご無沙汰しております。長らく放置していてすみませんでした(土下座
ほったらかしていたのに沢山のRTや閲覧ありがとうございます!! もう本当にありがとうございます!!

「KARMA」が終わってから案の定燃え尽き症候群と同時に完全に狂っていた体調を戻すのにお時間を頂きました。

おかげさまで「一血卍傑」という素晴らしいスマホゲームのヘビーユーザーとなりました(≧▽≦)←


バンケツについて語りだすと長いので、端的にまとめます。

新連載が始まりました。

ただ体調が万全ではありませんので、亀更新です……。ご了承ください。

新作は「裏鞍馬妖魔大戦」です。
前に連載しておりました妖ドタバタラブコメ「狐の迎賓館-三本鳥居の向こう側-」の後日談敵なスピンオフとなりますが、ドシリアスですので、前作の余韻に浸っていたい方の閲覧は自己責任でお願い致します。
うちは基本的にノークレーム・ノーリターンの精神ですので。

現在、小説家になろうさんとアルファポリスさんで序章と一話を公開しております!!

「裏鞍馬妖魔大戦」
小説家になろう=http://ncode.syosetu.com/n9347ds/
アルファポリス=http://www.alphapolis.co.jp/content/cover/823094440/

また、同人誌にしました「薔薇の死神と神殺しの聖女」ですが再版予定がございませんので、本用に書き下ろした短編「幻想曲(ファンタジア)」とエピローグも公開しました。碧無瑠恩様が担当してくださいましたカバーイラストと挿絵は文庫本の特典ですので非公開とさせて頂きます。

「薔薇の死神と神殺しの聖女」のリンクは以下からどうぞ。

小説家になろう= http://ncode.syosetu.com/n4100df/
アルファポリス=http://www.alphapolis.co.jp/content/cover/318094454/

それでは、ものすごい寒波が訪れておりますので皆様もお身体にはご自愛くださいませ~(*'▽')

※ネタバレ注意 「KARMA」の完結を受けて


こんにちは。すっかりぐったりな紺坂です。

終わる終わる詐欺を何度も繰り返しましたが、「KARMA」は無時に昨日最終話で幕引きと致しました!!(*´ω`*)

( ゚Д゚)←今、本当に心境としましてはこんな感じです笑

長くてもせいぜい10万文字だったのですが、その三倍を二か月半で書きました。

途中に休みを挟んでいたとはいえ、一つの作品とこんなにも向き合うのは初めてで、しかも続編のありがたいお言葉に
毎話怖々アップしていたのは良い思い出です笑

最終回はあんな感じになり、色んなところで「もう一話を挟むべきだった」と自身でも反省は多分にあります。

「あんな最期なのに、なぜ刹那は紅緒を焼き殺したのか」という疑問もあることでしょう。旦那にも言われました笑

それに関しては、名言は避けますが人の心は時として、心と行動が乖離する生き物です。

刹那はシリーズ中でずっと笑っていました。

だけど、最終回で紅緒を抱きしめた時以上の喜びは至上で彼にはそれ以上もそれ以下も無かったのです。

葵ちゃんともいい感じでした。私は葵ちゃんが大好きです。可愛い……←

ですが、刹那の中にわだかまる想いは十年を経て、左文字同様に拗らせていたのでしょう。

十年もあれば人は変わります。

刹那も人間であったということです。修羅になろうが、保護者になろうが、彼は人間です。

そう言った意味で「KARMA」はある意味ヒューマンドラマだと思って頂ければ幸いに思います。

たった二か月半ということに私自身、驚愕が隠せません。

この濃密な時間と楽しい時間とご愛顧に感謝を申し上げ、私は次回作へと頭を切り替えられたらと思います。


ではでは、安定しない気候ですが、お身体にはご自愛くださいませ!!
最後に拙作のご愛顧、誠にありがとうございました(*´▽`*)

紺坂  拝
プロフィール

紺坂紫乃

Author:紺坂紫乃
関西の片隅でちまちま活動している物書きの近況・告知・連絡用ブログです。

サークル名:桜火-sakurabi-
・小説投稿サイト様

pixivID:http://www.pixiv.net/member.php?id=12431943(新刊などのサンプルを掲載)

小説家になろう:http://mypage.syosetu.com/553745/

アルファポリス:http://www.alphapolis.co.jp/author/detail/163236640/

※いずれも「紺坂紫乃」でいます。

どうぞよろしくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。